自宅でネスプレッソ♪至福のコーヒー体験を

先日レシピ体験会に参加させていただいたネスプレッソさんから、コーヒーメーカーが届きました♪


◆レシピ体験会の様子はこちら◆


早速2016年春の限定コーヒーを自宅で堪能させていただいています。



◆コーヒーメーカーについて

ネスプレッソのコーヒーメーカーはコンパクトで形もシンプル、そして軽いのが魅力。

自宅でも、ダイニングテーブルやキッチンカウンターなど、好きな場所でコーヒーを淹れることができます。

しかも、こちらのホワイトの他、レッドやブラックなどインテリアとコーディネートしやすいカラーラインナップがお洒落。



◆2016年春の数量限定コーヒーについて


Pink:TANIM de Chiapas Mexico(タニム デ チアパス)

深煎りがもたらすシルクのようななめらかさと味わい深さが特徴。

「タニム デ チアパス」とは、現地の言葉で「チアパスの心」という意味。つくり手の想いがこもった一杯には、シルクのようになめらかな質感とナッツのような香ばしさが閉じ込められています。


Green:UMUTIMA wa lake Kivu Rwanda(ウムティマ ワ レイク キヴ)

浅煎りで引き出される優しい輝き。

「ウムティマ ワ レイク キヴ」とは、現地の言葉で「キヴ湖の心」という意味。生産者が心をこめて育てた豆から生まれたコーヒーは、グラン・クリュ(味わいの強さ6)でそのサラリとした質感とジューシーなフルーツのような個性的な香りと、すっきりとした飲み心地、そして繊細な後味が特徴的。


生産者の方の心が込められたコーヒーなんだと再認識すると、毎日のちょっとした時間を大切にしたくなる、一杯一杯のコーヒータイムを特別なひとときに演出してくれる魔法のよう。



◆使ってみよう!

早速タンクにお水を入れ、準備。

軟水を推奨されていて、日本の場合水道水でも十分OKとのこと。




また、このように受け皿を上に折りたためばロンググラスのセットも可能。

アイスコーヒーだと、よりコーヒーの味わいを感じやすくおすすめとのことですよ。



まずは、体験会でテイスティングしなかった「タニム デ チアパス」を淹れてみます。


淹れている最中から香ばしいコーヒーのアロマがお部屋中に広がり、それだけでもリラックス気分に♪



浅入りですっきりとした味わいの「ウムティマ ワ レイク キヴ」に比べて、深煎りがもたらすシルクのようななめらかさと味わい深さが特徴的な「タニム デ チアパス」。

例えるなら、白ワインと赤ワインのようなイメージ。

さらりとしたエレガントな口当たりとナッツのような香ばしさで、チョコレートなどの濃厚なスイーツとも相性抜群。


至福のコーヒー体験を提供することにこだわるネスプレッソのコーヒーの味わい。

忙しい朝でも、自宅でボタンひとつで一日のスタートがより特別なセレモニーに早変わり。


コーヒー愛飲家のおじいちゃんにもプレゼントしようかなと企み中です^^



◆ネスプレッソ 公式HP

https://www.nespresso.com/jp/ja/


No Happy, No Beauty!! by.Yukina

幸菜(yukina)のオフィシャルページ。 美容業界12年目。ライター、美容家、美容ブロガー。元大手化粧品会社の美容部員。 集英社MQAUIAアンバサダー・VIPブロガーとしても活動。 趣味はサッカー観戦。Jリーグ女子サポーターコミュニティ「Jユニ女子会」を主宰&運営。 お仕事のご相談やお問合せは、Infomationからお気軽にご連絡くださいませ。

0コメント

  • 1000 / 1000