【クリエーションアムール展】シャネルパールを気軽に♪CARUTINA(カルティナ)

おそらく、人よりあまりアクセサリーを身に着けない方であろう私。

それでもつい集まってしまうのが、”パールアクセサリー”。


最近のお気に入りが、先日のクリエーション・アムール展でGETしたCARUTINA(カルティナ)のパールアクセサリーたち。



カルティナのパールは、世界的モード・ファッションブランドである「シャネル」のパールを製造する工場から買い付けた、高品質のガラスパールを使用しているのが特徴。

職人さんたちの手作業によって、100年以上の歴史ある工場で、貝とガラスの粉末を丁寧に色づけされて一つひとつ作られているパールの重厚感と輝きは、ガラス製である証。


1998~2008年の10年間にわたりパリで行われるプルミエールクラスに出展されていた、ハイクオリティのガラスパールやコットンパールを使用し、日本人デザイナーが手がけているため日本でも大人気のアクセサリーブランドです。



カルティナのアクセサリーは、自然界にある木々のように繊細でいて躍動感のあるデザインが特徴的。


重みのあるガラスパールの輝きと繊細さは、凛とした強さと上質なエレガントさを兼ね備えていて、さりげないのに存在感があってどんなファッションにも似合うのが良いところ。


パールだけでなく、力強く伸びる枝、風に揺れる木の葉のような繊細な動きとディテールがお洒落なデザインのアクセサリーも。


シンプルで飽きのないデザインのネックレスとイヤリングは、秋冬のクラシカルなパーティールックにはもちろん、普段のカジュアルスタイルに合わせるだけでも女っぽさをプラスできて、本当に使える!!

高品質ながら手に取りやすいプライスなので、ハイクラスファッションになりすぎない、付け心地の良さもまた魅力的♪


シャネルパールを気軽に身に着けられる、パール好きにはたまらないアクセサリーブランドです♡


CARUTINA(カルティナ)

CARUTINA

BRAND CONSEPT CARUTINA の語源はイタリア語のcartina(小さな紙) 力強く伸びる枝、風に揺れる木の葉のように繊細で動きのあるコスチュームジュエリー パール シャネルのパールを製造する工場から、買い付けをした高品質のガラスパールを使用しています。 100年以上の歴史ある工場では今も変わらぬ職人の手作業によって 貝とガラスの粉末を丁寧に色づけされています。 付け心地が少し重く感じるのも「ガラス製」のパールである証拠です。 CARUTINA PARIS 2000~2008年の8年間にわたり、 PARIS PREMIERE CLASSE に出展。パリのセレクトショップをはじめ、海外のセレクトショップに販路を広げる。 デザイナー兼プロデュース  miwako takeyama ・東京都出身 ・アパレルメーカーに勤務。その後商社でのミラノコレクション アパレルブランド立ち上げ担当としての経験を経て ・1997年CARUTINA立ち上げ ・2000年より法人設立  株式会社カルティナ / 代表取締役武山正二郎 ・2001年 NHKおしゃれ工房番組出演。講師を務める。 ・パリでヴィンテージビーズに出会い、フランスを中心にビーズの買い付けをする。 ・2000年~2008年 パリ プリュミエールクラスに出展 ・2004年 (有)ラフィア(所在地:神戸)正規代理店契約を結ぶ。 現在は日本を発信の拠点として、1点ずつ手作りで製作しております。 国内展示会出展経験 : Rooms 今後の出店予定 : 2016/1018-20 表参道クリエーションアムール 2016/10/26-28 PLUG IN 渋谷ヒカリエ

CARUTINA

No Happy, No Beauty!! by.Yukina

幸菜(yukina)のオフィシャルページ。 美容業界12年目。ライター、美容家、美容ブロガー。元大手化粧品会社の美容部員。 集英社MQAUIAアンバサダー・VIPブロガーとしても活動。 趣味はサッカー観戦。Jリーグ女子サポーターコミュニティ「Jユニ女子会」を主宰&運営。 お仕事のご相談やお問合せは、Infomationからお気軽にご連絡くださいませ。

0コメント

  • 1000 / 1000